ハンコの里・六郷   六郷印章業連合組合では篆刻体験を実施しております

自分でつくる世界にひとつのハンコ
あなたも体験してみませんか
 


inei-1-20-50.jpg   tmt-2-70-50.jpg
inei-2-20-50.jpg  

六郷印章業連合組合の印章彫刻士が親切、丁寧に指導致します。
初めての方や小学生の皆さんも安心してオリジナルのハンコを刻み上げることが出来ます。

 
篆刻の作業工程

1.準備

   文字(右左逆文字)を書き入れた材料を印床に固定します。
   この時に印面を印床から5mm~10出して動かないようにしっかり固定するのがポイントです。

2.印刀の持ち方

   鉛筆を持つ形と同じに手全体で握ります。

3.彫り方

   ※ 白 文 (凹:文字を彫り下げる)

  文字の線の右内側(文字の内側)に刀先を45°の角度で突き入れて、
そのまま線の終わりまで印刀を動かします。
 (印刀は前方に45°程傾ける)

   ※ 朱 文 (凸:文字の周りを彫り下げる)

  文字の線の左外側(文字の外側)に刀先45°の角度で突き入れて、
そのまま線の終わりまで印刀を動かします。
 (印刀は前方に45°程傾ける)

   ・ 思い切って刻むのがポイントです。
   ・ 刻んだ後は印床を180°回転させて反対側を刻みます。

 
inei-1-20-50.jpg

落款印

落款印は掛軸、色紙、額、その他の絵画や書蹟に捺するものです。
書家や画匠は勿論のこと一般の人でも趣味として絵や書を好んで描く人が自己の作品であることを証明する「しるし」として捺するものですが、単なる「しるし」としてだけではなく、落款印を捺することによって作品の芸術的価値を上げる役割も果たします。
大きさは、作品の大小に合わせて捺すもので、いろいろな大きさの印を持っている人が多いです。

 
文字の話

甲骨文字と漢字の対照表
moji-1-30-50.jpg
moni-2-30-50.jpg
 


篆刻体験のお申込は


  ● 要予約
      (10名以上での申し込みでお願い致します)

  ● 料金
      一人 1,500円 (小・中学生)
      一人 2,000円 (大人)


  ● 篆刻体験学習の表彰作品
      (毎年、秋の地場産業まつりで
       小中学生の優秀作品を表彰しています)


skk.jpg   六郷印章業連合組合

山梨県西八代郡市川三郷町岩間2160 地図
市川三郷町地場産業会館内
 (市川三郷町商工会六郷支所内)
TEL:0556-32-2159
FAX:0556-32-3826